資料請求

資料請求

よくある質問

質問する

お問い合わせ

お問い合わせ

3PL・物流アウトソーシングなら鈴与  
輸送から倉庫保管、倉庫内オペレーション、国際物流までワンストップ対応

HOME>業種別物流サービス> ワイン物流サービス

ワイン取扱実績No.1の物流センターで、
ワインに精通したスタッフがお悩みを解決いたします!

お悩み1

ファインワインに適した定温倉庫で保管したい

ファインワインに適した定温倉庫で保管したい

ファインワインの保管に最適な
定温倉庫にて保管いたします

鈴与のワイン専用物流センターでは、シートダクト空調により急激な温度変化を生じさせないムラのない温度管理を実現し、ファインワインに最適な14℃の定温環境を提供しております。
また、ドックシェルターも備えているため搬出入時にも外気に触れずに商品の出し入れが可能です。
さらに、送風によるコルクの乾燥を防ぐ対策も行っています。また、倉庫内には温湿度測定器を設置し24時間測定していますので、安心して商品を保管いただけます。
その他、移動式高層中量棚、4段積みのパレットラックを利用した効率の良い保管方法もご提案致します。

ワイン専用物流センターの詳細を見る
お悩み2

取扱実績やノウハウがないと委託するのが不安

取扱実績やノウハウがないと委託するのが不安

ワイン取扱社数No.1 鈴与は150社以上のお客様との取引実績があります

鈴与はワインに対する対応力の高さから、多くの企業様に物流委託先・アウトソース先として選ばれており、取扱社数は168社と業界No.1の実績を誇っております*。
豊富な取扱実績と経験があるからこそ、安心して鈴与に業務をお任せください。
さらに、鈴与のワイン専用物流センターには、ワインソムリエが常駐しております。ワインに精通したスタッフがやり取りさせていただきますので、専門用語でもスムーズに会話することが可能です。お客様のワインに対するこだわりにも、
ワインに関する知識やノウハウを持った現場管理者・スタッフが柔軟に対応・フォローいたします。 *自社調べ

お客様事例を見る
お悩み3

輸入手続と倉庫の委託先が異なり、やり取りが手間

輸入手続と倉庫の委託先が異なっていて、やり取りが手間

輸入通関〜入庫検品・物流加工・保管〜国内配送のワンストップサービス

鈴与では、ワイン専用物流センターでの入出庫業務や保管だけでなく、輸入通関手続きもサポート致します。保税エリアもありますので、輸入から入出庫、保管、配送までワンストップでの対応を実現いたします。通関業務の委託先と倉庫業務の委託先を1本化することができ、委託先管理業務の負荷を軽減することが可能です。
また、鈴与のワイン専用物流センターは東京港に近い場所にありますので、港から倉庫までの輸送(ドレージ)コストを抑えることができます。グループ会社「鈴与自動車運送」が保有する自社車両でドレージ手配を行い、細かな手配の調整、輸送時の品質に対するリスクも最大限低減致します。

お悩み4

ワインの輸送における品質が担保できていない

ワインの輸送における品質が担保できていない

ワイン専門配送業者による定温配送で
輸送品質を担保します

鈴与はワイン専門の定温配送を行うリファーシステムジャパン社とパートナーとなり、年間を通じて15℃で管理された定温配送サービスをご提供致します。倉庫を移転する際にも、製品の梱包から、輸送、開梱までお客様のご要望に応じ適切に移送することも可能です。
また、鈴与のワイン専用物流センターは飲料業界向け国際輸送サービス最大手のJFヒレブラントジャパン社の指定CFS倉庫です。コンテナからデバンされたワインをそのまま鈴与のセンターで保管いただければ、余計な横持ち費用が発生せず、出荷まで外気に触れずに保管できるため、品質を担保できます。

お悩み5

ラベル貼付、ラッピング、セット組みもお願いしたい

ラベル貼付、ラッピング、セット組みもお願いしたい

ラベル貼付、ラッピング、セット組み
等の作業もお任せください

鈴与のワイン専用物流センターでは、ワイン製品の保管だけでなく、倉庫でのバックラベル発行やラベル貼付、ギフトラッピング、セット組(アソート)、熨斗掛け、値札・POP掛けなど、お客様のご要望に対応した多種多様な流通加工サービスをご提供しております。
また、鈴与でのラベル発行の代行も可能です。細かな加工作業がある場合でも柔軟に対応致しますので、ぜひ鈴与にご相談ください。

お悩み6

誤出荷など出荷作業のミスが多くて困っている

誤出荷など出荷作業のミスが多くて困っている

システム活用による、業務効率化・出荷精度の向上

鈴与では自社開発したWMS(倉庫管理システム)で入出庫作業の進捗や在庫管理を行っております。WMSの在庫状況はお客様ご自身でWEBで閲覧できるシステムをご利用いただくことで、倉庫への在庫確認作業の手間を省くことができます。
また、バーコード検品システムやハンズフリーでピッキングできる音声ピッキングシステムの活用による、出荷検品ミスの防止、製品ピック時の破損防止といったご提案を行い、業務効率化・出荷精度の向上を実現いたします。

関連サービス
システム

鈴与のワイン専用倉庫

ファインワインセンター1

東京港から1km圏内、定温管理を実現した輸入ワインに最適なセンター

ファインワインセンター1
倉庫・DC名称 大井物流センター
住所 東京都大田区東海4-9-3
アクセス 首都高速湾岸線
大井南ICから2km
(大井コンテナ基地隣接)
所管坪数 1,310坪(14℃定温:1,036坪、一般空調:274坪)
※全面保税エリア
主要設備 シートダクト空調
ドックシェルター(4基)
リーファーコンテナ用電源(4基)
5トンエレベーター(1基)
ファインワインセンター1 特長1

特長1

シートダクト空調/ドックシェルターによる温度管理

シートダクト空調によりムラのない温度管理を実現し、庫内の温度差/コルクの乾燥リスクを低減。また、ドックシェルターにより気密性の高い空間をご提供します。

ファインワインセンター1 特長2

特長2

東京港から至近距離のセンター

東京港大井CYから1km未満の立地に位置しており、輸入ワインに最適なセンターです。港からセンターまでの輸送品質に対するリスクを最大限低減可能です。

ファインワインセンター1 特長3

特長3

JFヒレブラントジャパン社の指定CFS倉庫

大井物流センターは、飲料輸送世界最大手フォワーダー・JFヒレブラント社の東京CFSです。

ファインワインセンター2

センター1から至近距離に立地した、定温と常温スペースを備えたセンター

ファインワインセンター1
倉庫・DC名称 大井3号棟物流センター
住所 東京都大田区東海5-5-18
アクセス 首都高速湾岸線
大井南ICから2km
(大井コンテナ基地隣接)
所管坪数 1,702坪(14℃定温:851坪、常温:851坪)
※全面保税エリア
主要設備 シートダクト空調
ドックシェルター(4基)
リーファーコンテナ用電源(4基)
4トンエレベーター(2基)
ファインワインセンター1 特長1

特長1

シートダクト空調/ドックシェルターによる温度管理

シートダクト空調によりムラのない温度管理を実現し、庫内の温度差/コルクの乾燥リスクを低減。また、ドックシェルターにより気密性の高い空間をご提供します。

ファインワインセンター1 特長2

特長2

14℃定温エリアに加えて常温エリアも設置

14℃の定温エリアに加えて、常温エリアも設置しております。定温管理不要の製品についても同一倉庫内での保管が可能です。

ファインワインセンター1 特長3

特長3

移動式ラックを導入し、効率的な保管を実現

アイテム数の多いワインを効率的に保管するため、移動式ラックを導入していています。移動式ラックにより保管スペースの圧縮が実現できます。