資料請求

資料請求

よくある質問

質問する

お問い合わせ

お問い合わせ

3PL・物流アウトソーシングなら鈴与  
輸送から倉庫保管、倉庫内オペレーション、国際物流までワンストップ対応

HOME>業種別物流サービス> EC・通販物流サービス

EC・通販物流サービス

鈴与のEC・通販物流サービスとは

物流だけではなくバックヤード業務のフルフィルメントサービス構築も支援します。全国145ヶ所の物流センターより、最適立地での国内物流センター運営、輸出入フォワーディング手配や通関業務まで、一貫した物流サービスを提案いたします。出荷精度99.998%の高品質な物流かつ、ECシステムとの連携や物流現場の機械化によりセールやキャンペーンによる物流波動にも対応し、顧客満足度向上に貢献します。

出荷件数350万件/年の実績!高品質なEC・通販物流
サービスにより、顧客満足度の向上を実現いたします!

Before-After図
お悩み1

サイト制作・ささげ・コールセンターも含めてすべて委託したい

最適なフルフィルメントサービスの構築をサポートします

最適なフルフィルメントサービスの
構築をサポートします

多様化する顧客のニーズに合わせたサービスを提供し、売上を向上させるためには、販売促進活動やマーケティングの時間を確保することが重要です。
しかし、実際はフルフィルメント業務に多くの時間を取られてしまっている通販事業者様も多いのではないでしょうか。
鈴与は、通販事業者様が扱う製品の特性に合わせて、ECシステム・サイト制作・決済・ささげ(*撮影、採寸、原稿)・コールセンター等のフルフィルメント業務全般をサポートすることで貴社の売上アップに貢献いたします。

お悩み2

物流コストを見直したい

全国145ヶ所の物流ネットワークより最適立地をご提案

全国145ヶ所の物流ネットワークより最適立地をご提案

物流コストの約80%は保管コストと配送コストが占めると言われていますが、この2つは「物流拠点の立地」で大きく変化します。鈴与は通販事業者様の納品先や保管条件にあわせて、最適な立地拠点を提案させていただくことで、物流コストの見直しに繋げます。
通販事業者様の事業拡大に合わせた倉庫スペースの拡張や複数拠点化によるBCP対応も可能です。
配送の最適化シミュレーションによる、翌日配送エリアの拡大や配送コスト削減もお任せください。

お悩み3

受注から出荷までをスムーズにしたい

ECシステムとWMSの連携により、データのやり取りを円滑に

ECシステムとWMSの連携により、
データのやり取りを円滑に

受注を受けてから、物流現場へのデータの受渡しに業務負荷を
感じていませんか?
鈴与のWMS(在庫管理システム)は自社開発のため、多種多様なECカート・モール・受注管理・基幹システムとの連携実績があり、余分な開発コストが発生せず円滑な立上げが可能です。
ECシステムとWMSを連携させることで、日々の業務においても受注データをダウンロードして送付する、出荷作業完了後の送り状番号の連絡を待つ、といった手間がなくなり、業務負荷を軽減できます。

お悩み4

物流波動に対応してほしい

ロボティクスの導入による省人化と物量に応じた作業スタッフの配置

ロボティクスの導入による省人化と
物量に応じた作業スタッフの配置

鈴与は機械と人による“ハイブリッド型物流”により高い物流品質を保ちつつ、通販特有の物流波動に対応いたします。
物流現場における人手不足を解消するため、鈴与では、自動梱包機、ピッキングロボット、AGVなどロボティクスの導入を進めています。物流業務を自動化することで、高効率な物流センターの運営を実現し、安定した出荷が可能となります。また、季節ものの製品やセールなどによる急な物流波動に対しても波動に応じた作業スタッフの配置や倉庫スペースの拡張により、柔軟に対応いたします。

お悩み5

誤出荷が多くて困っている

出荷精度99.998%の高品質な物流

出荷精度99.998%の高品質な物流

鈴与WMSによる正確な在庫管理、出荷時はハンディターミナルによるバーコード検品を導入することで、高い出荷精度を維持し、誤出荷によるクレームを防ぎます。出荷精度99.998%は物流業界の中でも圧倒的な精度です。
また、鈴与のWMSは賞味期限や製造ロット管理、セット組み出荷の対応などが可能です。
インターネット環境でリアルタイムの在庫や受払履歴を確認できるWebシステムもご提供しています。

お悩み6

EC事業以外の物流も委託したい

BtoBもBtoCもワンストップでおまかせください

BtoBもBtoCもワンストップで
おまかせください

鈴与の物流センターでは、BtoBもBtoCも同じ倉庫/システムで運営し、卸や小売店向けの在庫と通販向けの在庫を同一センター内で一元管理が可能です。一元管理をすることで、過剰な在庫が不要となり、横持ち・保管コストを削減できます。
また、EC・通販物流の物流センター運営だけではなく、輸出入フォワーディング手配や通関業務までを一貫して鈴与にお任せいただけます。通関業務の委託先と倉庫業務の委託先を1本化することで、委託先管理業務の負荷を軽減することが可能です。