資料請求

資料請求

よくある質問

質問する

お問い合わせ

お問い合わせ

3PL・物流アウトソーシングなら鈴与  
輸送から倉庫保管、倉庫内オペレーション、国際物流までワンストップ対応

HOME>新着情報一覧

グリーン物流パートナーシップ会議で表彰されました

 

当社は、サッポログループ物流株式会社、中部抵抗器株式会社、株式会社Mizkan Logitec、三菱電機ロジスティクス株式会社、プラスチック製品製造メーカーの5社とともにCO2排出量削減等の環境負荷低減とドライバーの労働環境改善を目的に、愛知県小牧市・静岡県静岡市の2拠点中継型の共同連携輸送を実施し、このたび、「令和3年グリーン物流パートナーシップ会議」国土交通省 公共交通・物流政策審議官表彰を受賞いたしました。

 

≪取り組み経緯≫

地球温暖化や環境負荷低減のために、物流分野におけるCO2排出量削減の取組みとして、ハード面の輸送機器・物流施設の改良や、ソフト面の輸送ルートの見直し・効率化に加えて、荷主と運送事業者間が連携することによる物流の全体プロセスでの効率化が必要となっています。また、運送業界ではEC事業の拡大等により物流需要が伸長する一方、ドライバー不足による慢性的な車両不足が続いており、女性や60歳以上のドライバーなども働きやすい労働環境の実現が急務です。さらに、2024年には、ドライバー残業時間上限規制が始まるため1台あたりの走行距離を削減しなくてはならない状況です。

 

本取り組みは、業界を超えた荷主5社の貨物を、当社の荷台と車体の切り離しが可能なスワップボディ車を活用して、千葉~大阪の中間地点に位置する静岡県静岡市・愛知県小牧市の2拠点で中継輸送を行うことで、500km以上の長距離輸送を無くし、ドライバーが毎日自宅に帰り休息を取る事が出来る、持続可能な運行を実現しました。この共同連携輸送により、輸送車両台数の削減や実車率の向上、作業時間および待機時間の削減を図り、環境負荷の低減に加え、ドライバーの労働環境改善を同時に実現しました。

 

今回の受賞は、荷主2社とメーカー物流会社3社並びに運送事業者である当社が連携し、当社が構築したDXの仕組み「Cargo Navi」1を用いて「物流の可視化」を達成し、加えて、サッポログループによるAIを活用した商品需給計画の仕組みである「SCPlanningシステム」2を活用して「貨物量の平準化」を成し遂げたことにより毎日の定期運行が実現したこと、また、中部抵抗器の調達輸送と三菱電機ロジスティクス製品輸送を組み合わせるなどの取り組みにより空車距離を極限まで削減し実車率を最大化したことで、環境負荷低減と物流生産性の向上に貢献をしたことが評価されたものです。

 

※1運行進捗管理システム「Cargo Navi」とは

GPSによるトラック位置情報と、作業状況(出庫・待機・作業)を確認できる配送進捗管理システム。運行中の車両動態をリアルタイムに把握し、道路渋滞や待機発生等の異常があれば荷主と情報を共有するほか、中継先の車両へも迅速に指示を出すことで、中継輸送の安定的な運用を実現。

 

※2サッポログループのAI技術を活用した商品需給計画システム「SCPlanningシステム」とは

物量の平準化を目的に、生産計画の見直しを行うためのシステム。3ヶ月先の需要を見て生産計画を見直し、工場発倉庫間および倉庫間の幹線輸送の出荷台数の平準化を図り、工場及び倉庫の混雑回避につなげることで、車両の待機時間削減を実現。

 

≪成果及び今後の展望≫

荷主5社の運行を連携させることにより、以下の効果が見込まれます。

 

① 環境負荷の低減:CO2排出量を158.2t/年(約37%)削減

② 運行効率の向上:実車率93.6%

③ 車両台数の削減:増トン車500台/年 (約40%)削減

 

今後も、鈴与のグループ会社である鈴与カーゴネットを実運送会社として、異業種企業との中継共同輸送に取り組み、環境負荷低減・労働環境改善を実現していきます。

 

▼鈴与カーゴネットのSDGsへの取り組み事例はこちら

 

「資料ダウンロード」ページを新設しました

お役立ち資料公開のお知らせ

 

いつも鈴与の3PLサービスをご覧いただきまして誠にありがとうございます。

このたび物流に関わる皆さまへ、お役立ち情報をお届けする「資料ダウンロード」ページを新設しました。

資料は無料でダウンロードいただけますので、ぜひご活用ください。

________________________________________________________

 

>はじめて物流アウトソーシングを検討する方へ

資料:物流アウトソーシングの手引き

「はじめて物流のアウトソーシングを検討しているが、何から始めて良いか分からない」といった物流担当者様向けに、物流のアウトソーシングの検討から業務委託開始までの流れと、アウトソーシングを検討するときのポイントについてまとめたガイドブック・マニュアル資料です。

 

■こんな方へおすすめ

・物流アウトソーシングを検討中の方
・物流アウトソーシングの進め方が分からない方
・物流アウトソーシング検討の際のポイントを知りたい方

________________________________________________________

 

>物流コスト・リードタイムを低減するための3つのポイント

3つのポイント資料ダウンロード

輸入商材のお取り扱いがあり、大都市圏の倉庫を利用しているお客様で、「物流(保管や輸送)コストの上昇」、「輸入から納品までのリードタイムの長期化」に関する課題・お悩みをお持ちの方向けに、コスト低減・リードタイム短縮・品質向上の解決策をまとめた資料となっています。

 

■こんな方へおすすめ

・物流品質やコスト、リードタイムに課題を抱えている方
・物流改善をしたいが方法が分からない方
・どこから物流改善をしたら良いか知りたい方

________________________________________________________

 

今後もお役立ち資料を追加していきますので、ぜひご参考にしていただけますと幸いです。

 

 

鈴与の3PLサービス

輸送から倉庫保管、倉庫内オペレーション、国際物流までワンストップで対応。

お客様に最適なソリューションをご提案いたします。

全国145か所の自社倉庫から最適な倉庫立地をご提案

様々な商材・業種の物流センター運営実績あり

 化粧品/医療機器製造業、食品加工等のライセンスも保有

 柔軟性の高い自社開発の倉庫管理システムの活用

 BtoB/BtoCなど多様な販売チャネルにも対応可能

輸出入の通関業務、国際輸送サービスも展開

 

お問い合わせはこちら

年末年始のお問い合わせにつきまして

平素は格別のご愛顧を賜り、厚くお礼申し上げます。

年末年始休業期間につきまして下記の通りご案内いたします。

休業期間中はご対応できず、ご迷惑をおかけして申し訳ございませんが、

何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。

 

【年末年始休業期間】

2021年12月25日(土) ~ 2022年1月3日(月)

 

年末年始期間中もお問合せフォームでのお問い合せを受け付けております。

1月4日以降、順次ご返答させていただきますので、通常よりご返信までに

お時間をいただく場合がございますが、あらかじめご容赦いただけますようお願い申し上げます。

1 2 3 4 5 12