3PL・物流アウトソーシングなら鈴与  
輸送から倉庫保管、倉庫内オペレーション、国際物流までワンストップ対応

HOME>【ブログ記事一覧】3PL・物流に関する最新情報をお届けします

の一覧

こんにちは。鈴与の杉本です。

先日の台風15号による交通網・インフラへの影響は凄まじいものでしたね。

交通網が大きく乱れ、なかなか出社できずに業務が止まってしまった会社様も多かったのではないでしょうか?

特に物流関連の部署では特定のご担当者様がそれぞれの担当業務をこなす=属人化した業務が多く、

このような事態に悩まれているケースが多いように感じます。

 

          「貴社の物流に関する業務では何社とやり取りをされていますか?」

 

メーカーから倉庫までの国内調達部分ではA社aさんが担当。輸入手配はB社bさん。

取引先様からの発注を受けて倉庫へ指示するのはC社営業担当cさん。倉庫での在庫確認はC社dさんが担当…。

1日のうち、数社の複数の方とのやりとりに追われ、窓口業務が煩雑になっていないでしょうか?

総合物流会社である鈴与であれば、国内における配送手配、倉庫内業務、化粧品製造業(ラベル貼り、セット加工)、

通販業務まで、窓口を一本化して全てワンストップでサポートいたします。

鈴与の3PLワンストップサービスのご活用について是非ご検討ください。

 

更に当社ではこのワンストップサービスの更なる充実を図るため、2020年2月に清水港の国際コンテナターミナルに

隣接した新物流センターを完成予定です。東京港の慢性的混雑は改善が見られず、いよいよ来年開催される東京オリンピック・パラリンピック会期中の東京港発着のコンテナ物流はさらに混乱する恐れがあります。

清水港はコンテナターミナルに隣接する=輸出入リードタイムの短縮が見込めます。

 

▼関連ページ

輸出入港の課題「港の混雑問題」

混雑・待機とは無縁?!人気高まる『清水港』

 

▼化粧品業界の方が多く購読されている『週刊粧業』(2019年8月19号8ページ) にて、

当社の記事が掲載されましたので、併せてご一読ください。

鈴与、生産性向上で物流コストを削減

の一覧

こんにちは。鈴与の澤戸です。先日のニュースで、

『2019年度の全国の最低賃金の目安が27円引き上げられ、時給901円になる』

『三大都市圏は28円上がり、これにより東京都と神奈川県は初めて1,000円を超える水準となる』

と最低賃金の話題が取り上げられていました。 (中央最低賃金審議会/厚生労働相の諮問機関)

 

物流業界においては、深刻な人手不足に呼応し、倉庫現場での作業コストの値上げにも影響がありそうです。

近年、社会的にも大きく取り上げられた宅配料金・路線料金の値上げによる配送コストの増加に加え、

賃金アップによる作業コストの増加で、さらなる物流コストの上昇に各企業様も課題を抱えているのではないでしょうか。

 

高騰する物流コストの抑制策として、物流において重要な位置づけを担う物流施設の立地について

検証されたことはありますでしょうか。一般的に物流費の約80%は『保管費+配送費』を占めていると言われており、

つまりは物流施設の立地によって、保管費用が大きく左右するのです。賃料比較や納品先分布の分析=

物流施設の最適立地を見直すことは有効な手段となります。

 

鈴与では自社で開発したオリジナルの『DCオプティマイザー』にて、鈴与が保有する全国120ヶ所以上の

倉庫ネットワークから貴社の最適な物流拠点をご提案させていただきます。

お客様の保管物量やお客様の納品先分布に合わせて、複数ヶ所で物流センターを構えることも可能となり、

BCP対策納品リードタイムの短縮にも繋がります。

 

鈴与の在庫管理システム(カーゴマスター)では複数拠点での在庫管理にも対応しておりますので、

在庫も一括管理でき、在庫管理におけるお客様の業務負荷軽減に繋がるようサポートいたします。

 

▼関連ページ

鈴与の物流拠点最適立地分析

鈴与の物流拠点

鈴与のシステム対応力

 

の一覧

こんにちは。鈴与の澤戸です。

 

今回はいよいよあと3ヶ月に迫ってきた消費税増税、軽減税率制度の情報システムへの対応について

取り上げてみたいと思います。

令和元年10月1日より、消費税及び地方消費税の税率が8%から10%に引き上げられます。

今回はこれまで幾度かあった消費税率の改正だけでなく、初めて軽減税率制度が導入されます。

これまでとは異なる準備が必要となり、皆さまも何を準備すればよいのかとお悩みかと思います。

では、具体的にどんな対応が必要になってくるのか?何をすればいいのか?

軽減税率(8%)の対象品目とは……

こちらの続きはメルマガにご登録いただけますとお読みいただけます!

 

▼関連ページ

鈴与の物流拠点

鈴与のシステム対応力

*****************************************************************************************

メルマガのご登録、または続きをご希望の方は、お問合せフォームに「メルマガ配信希望」とご記入いただき、

ご連絡いただけますようお願いいたします。ぜひ一度、貴社の物流の見直しのきっかけにしていただければと思います。

*****************************************************************************************

 

 

1 2 3 10

お問い合わせ・ご相談はお気軽にご連絡ください

[受付時間]平日9:00〜18:00