資料請求

資料請求

よくある質問

質問する

お問い合わせ

お問い合わせ

3PL・物流アウトソーシングなら鈴与  
輸送から倉庫保管、倉庫内オペレーション、国際物流までワンストップ対応

HOME> 流通加工のアウトソース!業務負荷軽減&顧客満足度UPをねらいませんか?

流通加工のアウトソース!業務負荷軽減&顧客満足度UPをねらいませんか?

2020年8月19日

「流通加工」という言葉を聞かれたことはあるでしょうか?

一般の方にはなじみのない言葉ですが、あらゆる商品が「流通加工」された状態で、皆さんのお手元に届いているはずです。

ここでは流通加工全般について、さらには化粧品における流通加工について少し考えてみましょう。

 

流通加工ってどのようなことをするの?

流通加工とは、流通の過程において商品に様々な加工を施し、商品価値を高める作業を指します。

流通加工の代表的な作業として、以下のようなものがあげられます。

 

1 .ラッピング

クリスマス、誕生日、お歳暮・お中元などのイベントに合わせて商品を包装すること

作業例:包装、リボン掛け、熨斗掛け、シュリンクラップ

2.検品・検査

商品の内容が規格通りか安全性・品質を確認すること

作業例:官能検査、ダメージ検品、打検

 3. セット組み

単品の商品を販売用の箱や袋に複数商品詰めること

作業例:詰め合わせ、荷姿変換(〇本セット)、付属品のセット

4. 貼付

商品の販売に必要なラベル貼付を行うこと

作業例:品質表示、成分表示、アテンションシール貼付

5. 印字

商品の販売に必要なロットを印字すること

作業例:製造ロット、賞味期限、使用期限、シリアルナンバーの印字

6.封入

商品本体とは別に製品冊子や販促用チラシを入れること

作業例:チラシ、取扱説明書等の封入

 

鈴与は、多様な商材に対して、上記のような流通加工実績があります。

▼鈴与の食品物流

▼鈴与の化粧品物流

 

流通加工のアウトソースにはどんなメリットがあるの?

従来、このような流通加工で行われる作業は、商品を製造する生産者や、商品を仕入れ・販売する

小売店や通販事業者が行っていました。しかし、これらの作業は手間がかかるのでアウトソース(外部委託)することで、

生産者にとっては、製品の生産に注力でき、流通加工に掛かるコスト(人員や作業スペース)の軽減ができます。

 

また、販売者にとっても、商品が加工済の状態で納品されるので、仕入から販売までのリードタイムの短縮が可能となり、

さらに作業の手間を省いて販売に専念ができます。

このような理由から、流通加工作業をアウトソースする需要が増えています。

 

鈴与では、自社開発のWMSの機能を利用した流通加工作業サービスを提供しています。

こちらの機能を使えば、出荷時にセット組みを行うため、必要な分だけ加工作業を実施し、余剰なセット在庫を持つ

必要がなくなります。詳しい内容に興味を持たれた方は、ぜひお問合せください!

▼鈴与のWMS

 

化粧品への流通加工の注意点は?

あらゆる商品が市場に出る前に、流通加工作業がされていますが、「化粧品」への流通加工では注意が必要です。

 

化粧品への流通加工は、検品、ラベル貼り、値札付け、シュリンク作業、セット梱包などがありますが、

特に輸入化粧品を取り扱う場合は、医薬品医療機器等法(薬機法)で『化粧品製造業』が関係するため、

ラベル貼付作業に際しては、「化粧品製造業」というライセンスが必要となります。

また、化粧品を海外へ輸出される際にも国によっては必要になります。

 

▼化粧品製造業についての詳しい説明はこちら

 

薬機法にあたる流通加工作業をアウトソースする場合は、製造業ライセンスを取得している業者を起用する必要があります。

鈴与では、全国に薬機法ライセンスを取得した倉庫を保有しております。

※化粧品・医薬部外品・医療機器製造業(包装・表示・保管

※化粧品・医薬部外品製造業(一般区分

 

化粧品製造業を自社で対応されている場合の外部委託や、輸入化粧品の取扱い、

化粧品の海外輸出をご検討されている方は、一度弊社までお問合せください!