3PL・物流アウトソーシングなら鈴与  
輸送から倉庫保管、倉庫内オペレーション、国際物流までワンストップ対応

HOME> 物流面におけるCO2排出削減の取組みで受賞

物流面におけるCO2排出削減の取組みで受賞

2021年2月15日

お知らせ

当社は2020年12月18日、「令和2年度グリーン物流パートナーシップ会議」にて「商務・サービス審議官表彰」を

受賞しました。

今回の受賞は、荷主3社(ライオン株式会社、モンデリーズ・ジャパン株式会社、株式会社J-オイルミルズ)と

運送事業を展開している鈴与が連携し、物量波動の平準化や入出荷時間の調整などを通じ、

共同連携輸送を行うことで、CO2排出量削減等の環境負荷低減ドライバーの労働環境改善に貢献したことが

評価されました。

関東~中京の中間地点に位置する拠点で中継輸送方式を導入し、日用品、菓子、加工食品メーカーの

異業種荷主3社の運行を連携させることにより、以下の削減効果を見込んでいます。

 

・CO2削減(約137㌧/年(▼43%)
・車輛使用数削減 250台/年(3台/日⇒2台/日)
・運行効率の向上 約96%の往復実車率(▼34%)

 

また、この輸送には荷台を切り離すことができる高積載型スワップボディ車両を使用することで、

ドライバーの労働環境改善も実現しました。

 

「労働時間の短縮:荷台を積込場所に切り離すことにより作業時間及び待機時間の削減」
「労働環境の改善:2台の中継輸送により1泊2日運行を日帰り運行に改善」
「車輛手配業務の削減:定期定時運行により車両手配・トレース業務の削減」

 

       共同連携輸送 実施前フロー(Before)

共同輸送によるCO2削減事業 ビフォー

             ⇩

      共同連携輸送 実施後実施後フロー(After)

共同輸送によるCO2削減事業 アフター

鈴与では、今回の受賞を機に、お客様の物流最適化・効率化を図り、

脱炭素化及び循環型社会実現にも積極的に取り組んで参ります。

 

当社の輸送サービス詳細についてはこちら

 

☟関連ページ(以下クリックするとご覧いただけます)

グリーン物流パートナーシップ会議 商務・サービス審議官表彰を共同受賞

経済産業省「令和2年グリーン物流パートナーシップ会議」ホームページ

お問い合わせ・ご相談はお気軽にご連絡ください

[受付時間]平日9:00〜18:00