資料請求

資料請求

よくある質問

質問する

お問い合わせ

お問い合わせ

3PL・物流アウトソーシングなら鈴与  
輸送から倉庫保管、倉庫内オペレーション、国際物流までワンストップ対応

HOME> バイオディーゼル燃料使用によるトライアル運行を実施しました

バイオディーゼル燃料使用によるトライアル運行を実施しました

2021年11月9日

お知らせ

 

 

鈴与のグループ会社である株式会社鈴与カーゴネットにて、脱炭素、SDGs等のグリーン物流への取り組みの一環として、バイオディーゼル燃料使用によるトライアル運行を実施しました。

 

 

■実施内容

9月24日 バイオディーゼル燃料の給油

9月27日~9月28日 関東~中京間でトライアル運行を実施

株式会社鈴与カーゴネット 静岡本社営業所内にて、ライオン社、モンデリーズ・ジャパン社などの定期運行に使用しているスワップボディ車に給油しました。

 

使用した燃料は、微細藻類ユーグレナ(和名:ミドリムシ)と使用済み食用油を原料に使用し、
ユーグレナ社のバイオ燃料製造実証プラントで製造した次世代バイオディーゼル「サステオ」です。
「サステオ」は、燃料の燃焼段階ではCO2を排出しますが、原料が光合成によってCO2を吸収するため、
燃料を使用した際のCO2の排出量が実質的にはプラスマイナスゼロとなるカーボンニュートラル

実現に貢献すると期待されています。

 

上記のように環境に配慮したバイオディーゼル燃料を利用することで、
コスト・燃費・給油方法の確認を行い、実稼働に向けた検証を目的として実施いたしました。

今回のトライアル運行の結果(実運用の確認、燃料調達のルート確保、コスト試算等)を踏まえて、
燃費への影響・車両への適合性、今後の実用性を検証し、環境に優しい物流を目指してまいります。